>

不用品回収業者って都内にどれくらいあるの?

業者の数を中心とした、不用品回収業者の業界情報をお伝えするサイト

不用品回収業者の情報を提供するサイト

回収業、とはそもそも何か?

回収業(このサイトでは不用品回収業が中心の説明となりますが)は、すべて「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」が存在の根拠であり、一番守らなければならない根幹のルールであると言えます。
この法律によって、無許可で廃品回収をすることはできないようになっています。
(違反した場合は5年以下の懲役、もしくは1000万円以下の罰金です!)
「一般廃棄物回収運搬」と「産業廃棄物収集運搬」の2種類が存在し、始めるには許可が要るのですが、流れとしては各都道府県での講習を受け、その後「産業廃棄物収集運搬許可」を取ります。
新規で許可を得る場合は約8万円必要です。
一般廃棄物収集運搬は、「自治体の業務がひっ迫していない限り、参入は求めない」というスタンスのため、自治体からの許可が中々下りない新規参入が困難な業界です。

不用品回収業についての概要

さて、前項でも記した通り、回収業を行うには、国の許可が要るということが分かりましたが、ここから分かることは「無許可の回収業者」は使ってはいけないということです。
見分け方について、記していきたいと思います。
まずはその会社のホームページに行ってみましょう。
きちんと許可を取っている会社であれば、会社概要のページなどに、「一般廃棄物処理業許可」と必ず記してあります。
更に、特に優良と認定された会社であれば「一般廃棄物収集運搬業優良事業者認定」とも記してありますので、更に安心です。
また、そのホームページに会社の所在地が明記されているかも確認しましょう。
あと、軽トラックでその会社は近所をグルグルと回っていませんか?
そういう事をしょっちゅうしている会社は、あまり良い会社とは言えません。


このコラムをシェアする